“道具”になることで最期まで価値ある地上人生が送れることは最高の幸せ!!

author:K.I2017/10/01 Sunday

人々への奉仕には“真理普及“と、“一般の物的ボランティア”の2つがあります。その違いは前者が「根源的救い・魂の救い」に対し、後者は「この世かぎりの物的な救い」ですが、それ以外にも違いがあると前々から“一般ボランティア”に参加してきた私は思います。



▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=699|
霊訓|道具について|03:47 AM|comments (x)|trackback (0)

読書会模様 & 読書会の感想あれこれ (9月)

author:K.I2017/09/21 Thursday

10日・16日・17日(in横浜) の3日間で「 関東シルバーバーチの会」 の読書会を開催いたしました。
今回は神と霊界のお導きによって15歳の中学3年生(男子)のご参加があり、スピリチュアリズムの明るい未来を垣間見るとともにスピリチュアリズム界も、将棋界やスポーツ界に決して負けていない?と神と霊界に深く感謝しました。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=701|
読書会|感想|04:35 AM|comments (x)|trackback (0)

“守護霊”の導きを実感するのは、困難苦難・苦しみに遭遇したとき!!

author:K.I2017/09/01 Friday

困難苦難・苦しみとの遭遇は霊的覚醒やカルマ清算にとって必要なものですが、それには諦念をもって甘受するよう霊的真理は教えています。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=697|
日常|04:02 AM|comments (x)|trackback (0)

「苦しみの甘受」について読書会感想文から思うこと

author:K.I2017/08/01 Tuesday

7月の読書会感想文から、「苦しみの甘受」について改めて考えてみます。始めにその箇所を抜粋します。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=696|
読書会|感想|03:49 AM|comments (x)|trackback (0)

読書会模様 & 読書会の感想あれこれ (7月)

author:K.I2017/07/20 Thursday

9日・15日・16日(in横浜) の3日間で「 関東シルバーバーチの会」 の読書会を開催いたしました。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=695|
読書会|感想|08:09 AM|comments (x)|trackback (0)

10代のアスリートの活躍に思うこと

author:K.I2017/07/01 Saturday

最近10代のアスリートの活躍が目立ちますが、それを“スピリチュアリズムの霊性教育”の観点から見ていきたいと思います。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=693|
日常|04:09 AM|comments (x)|trackback (0)

読書会模様 & 読書会の感想あれこれ (6月)

author:K.I2017/06/22 Thursday

11日・17日・18日(in横浜) の3日間で「 関東シルバーバーチの会」 の読書会を開催いたしました。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=694|
はじめに|04:42 AM|comments (x)|trackback (0)

大自然の調和美を見て、天使と妖精の働きに思いを巡らす

author:K.I2017/06/01 Thursday

夏へと向かうこれからの季節は、1年の中で最も自然界の営みが盛んになる季節です。梅雨がもたらす雨水は農作物や樹木、草花を大きく成長させていきます。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=691|
霊訓|摂理について|05:30 AM|comments (x)|trackback (0)

読書会模様 & 読書会の感想あれこれ (5月)

author:K.I2017/05/25 Thursday

14日・20日・21日(in横浜) の3日間で「 関東シルバーバーチの会」 の読書会を開催いたしました。
同志が集いともに霊的真理を学べました幸いに一同心より感謝いたします。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=692|
読書会|感想|06:14 AM|comments (x)|trackback (0)

マハトーマ・ガンディーの「獄中からの手紙」から考えたこと

author:K.I2017/05/01 Monday

今回は4月のコラムで取り上げたマハトーマ・ガンディー「獄中からの手紙」から考えたことをお話したいと思います。

この「手紙」が書かれた1930年といえば、シルバーバーチの霊界通信が本格的になった年と同じであり、そこから私が感じたのは当時霊界が人種・民族・国家を問わず精神性の優れた人物に対して強く働きかけていたことです。


▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=689|
日常|04:03 AM|comments (x)|trackback (0)

▲PageTop

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

<<前月 2017年10月 次月>>

NewEntries

Categories

Archives

Profile

Link

LogIn

ゲストモード

ID:
Pass:

Admin

ID:
Pass:

Other

Powered By

Copyright © KANTOU Silver Birch Society All Rights Reserved.