トランプ氏就任と真理普及に思うこと

author:K.I2017/02/01 Wednesday

トランプ米国大統領は就任以前から利己的で物質的な発言を繰り返し、「自国の利益のためならどんな策も興じる」という強行ぶりです。“アメリカ第一主義”に徹する姿勢に世界は恐々としています。


もちろんどの国も自国第一主義・国益最優先ですが、今回のトランプ氏のように明確かつ声高に宣言されると「これから世界はどうなっていくのだろう?」と成り行きが懸念されます。「世界を恐怖に陥れるトランプ氏」と言われている通りです。

評論家の中には「真偽が分からない時代になった」と言う人がいますが、そもそも霊的真理が行き渡っていない今の地上界に真偽などあったのだろうか?と疑問が湧きます。

いずれにしても強い利己性と物質性を打ち出す大統領の誕生は、地上界にもともと潜在していた2つのガンが表面化しただけ、トランプ氏によってあぶり出されただけだと私は思うのです。それにトランプ氏が選任されたこと自体が、人々の心に利己性と物質性がある証です。
ただどんな時代になっても私達スピリチュアリストがすることは決まっています。真理をより深く学び、理解し、日々実践し、普及していくのみです。


そうした清々しい生き方を見た人々が、今度は自分が真理の実践者となって真理を伝道していく。この“実践と普及のサイクル”が地上界を“互助と調和と利他愛の世界”へと変えていくのであり、スピリチュアリズムはまさに草の根運動なのです。そして、これこそが“霊界主導の地上人類救済運動”の真髄です。

しかし今の地上界は、それとは正反対の方向に進んでいるように見えます。ですがシルバーバーチが繰り返し言っているように“互助と調和の利他愛の世界”は一気には実現せず、数多の隆盛と崩壊の中で徐々に実現していきます。

今回のように利己主義と物質主義が隆盛したかと思えば、その摂理違反が崩壊し……という繰り返しの中で苦しみつつも、霊界の働きかけによって人類の霊性が徐々に向上し、それにつれて2つのガンである利己性と物質性が少しずつ消滅していく、と私は確信しています。


こう確信するのは、私自身が真理によって大きく変わったからです。それもわずか十数年間で……

こんな短期間で人は変われるものなのか?と驚きつつも、これこそが霊的真理の威力です。真理には人の意識を変える力があるのです!!
意識が変わったという点では「別人」になったも同然で、私は生まれ変わったのであり、霊的新生したのです。

それによって霊的視野が持て、同時に霊的意識を拡大させることができました。さらに次の事柄を疑う余地のない霊的事実として確信できたのです。

私にとって今回の地上人生は初めてではなく、これまでも幾度か地球に誕生してきて、色々な国で、色々な肌の色の民族となって地上人生を送ったこと、また今回の地上人生が終われば次は霊界で霊的家族とともに進化の道程を歩むということです。


こう確信できたことで私の心(意識)に大きな変化が起きました。
それは今の再生人生・地上人生を、とても貴重に思えるようになったことです

今回の地上人生は自らの“魂の救い”のために自ら願い出て叶えられた結果であり、今生遭遇する苦難の多くは“魂の救い”のために自ら望んだことだと得心したのです。

だから私は自らの魂を救うために、絶対に霊優位に利他愛発露の日々を送って霊的成長し、“魂の救い”を果たして霊界へ帰ろう!!!と決意しています。
なぜなら再生してきた目的が“霊的成長することで自らの魂を救う”と分かった以上、それを果たさずに霊界には帰りたくないからです。


真理を知らなかったために、これまで不本意にも利己的・物質的に生きてきた私ですが、真理と出合ったことでこんなに変われたのです。
だからこそ、真理が普及されれば地上界は必ず変わる!と確信するのです。でも、それは当然です……

今私達が手にしている霊的真理は、イエスを中心とする霊界の高級霊達が、今の地上人類に必要な霊的真理・霊的知識を吟味して降ろしたものだからです。だから霊的真理を忠実に実践しさえすれば誰でも変われるのです。

こうして一人一人が真理にそって変わることで、徐々にではあっても地上界は利己性から利他性へ、物中心から霊中心へと変革していき、それにともない“互助と調和の利他愛の世界”が実現していきます……


シルバーバーチの言葉です。

「(地球の富の分配の不公平さを是正していくのは)大変な仕事です。
そしてあなた方はその実現への最短距離に位置しておられます」
(潮文社・シルバーバーチの霊訓/2・26ページ)


「一人だけ隔離された生活をするようにはなっていないのです。みんなと協力し合って生きていくように出来ているのです。この見解を世界中に広めなければなりません」(潮文社・シルバーバーチの霊訓/1・158ぺージ)


普及会のサイト「画期的な“救済観”」から抜粋します。

「地上人が霊的真理を正しく理解し忠実に実践しなければ、霊界の人々が進めてきた地球人類救済計画は、全て無駄になってしまうのです。
これは地上人の努力いかんで救いが成就するかどうかが決定する、ということを意味しています」(シルバーバーチの「救済観」の特色─8)

「霊的真理・霊的知識は、苦しみを乗り越えるためのエネルギーをもたらし、地上人を内面苦・精神苦から解放します。その意味で“霊的真理”は地上人の精神(魂)にとっての救済者と言うことができます」(シルバーバーチの「救済観」の特色─2)

|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=683|
日常|04:28 AM|comments (x)|trackback (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://kss.vis.ne.jp/b/tb.php/683

▲PageTop

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

<<前月 2017年12月 次月>>

NewEntries

Categories

Archives

Profile

Link

LogIn

ゲストモード

ID:
Pass:

Admin

ID:
Pass:

Other

Powered By

Copyright © KANTOU Silver Birch Society All Rights Reserved.