“道具”になることで最期まで価値ある地上人生が送れることに感謝!!

author:K.I2017/10/01 Sunday

人々への奉仕には“真理普及“と、“一般の物的ボランティア”の2つがあります。その違いは前者が「根源的救い・魂の救い」に対し、後者は「この世かぎりの物的な救い」ですが、それ以外にも違いがあると前々から“一般ボランティア”に参加してきた私は思います。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=699|
霊訓|道具について|03:47 AM|comments (x)|trackback (0)

真理を知った幸せと喜びと、その責任

author:K.I2014/05/01 Thursday

真理を知った幸せと喜びと、その責任は普段から強く感じていますが、世界にはまだまだ文盲の人々が大勢いる報道番組を見て一層強く感じました。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=553|
霊訓|道具について|03:47 AM|comments (x)|trackback (0)

真理普及の障害物は、人々の頑なな心

author:K.I2014/02/27 Thursday

シルバーバーチは 「人類は道を完全に誤まった」 と言っていますが、それはこの悲惨な地上界を見れば一目瞭然です。
だからこそ真理を手にした者は、何としても真理を普及して、人類を誤った道から正しい道へと救い出したいと思うのです。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=549|
霊訓|道具について|09:58 AM|comments (x)|trackback (0)

真理普及が人類を幸せにする

author:K.I2011/12/09 Friday

日々のニュースを見るたびに真理普及への意欲が沸き立つのは、スピリチュアリストなら誰も同じだと思います。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=453|
霊訓|道具について|04:41 AM|comments (x)|trackback (0)

よりよき道具を目指して、共に頑張りましょう!

author:K.I2011/01/08 Saturday

1月3日のブログに複数のメールをいただきました。

いただいたメールには、良き道具になるために懸命に努力しておられるご様子が綴られていて、感動して読ませていただきました。
その中から一つ掲載させていただきます。(掲載はご了承済みです)

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=393|
霊訓|道具について|04:38 AM|comments (x)|trackback (0)

道具であること

author:K.I2011/01/03 Monday

明けましておめでとうございます。
皆様にはよいお年をお迎えのことと存じます。

さて今年初のブログは、“道具であること”についてお話したいと思います。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=391|
霊訓|道具について|08:41 AM|comments (x)|trackback (0)

もとよりそれは大変な仕事です

author:K.I2010/12/03 Friday

世界各地の混乱や紛争をニュースで見聞きするたびに私は、「何とかならないものか!」 と嘆いていましたが、霊的真理と出合いそれが「何とかなる!」 と分かったときの感動は、今でも忘れることができません。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=385|
霊訓|道具について|06:01 AM|comments (x)|trackback (0)

真理普及は、全人類への無償の愛

author:K.I2010/11/11 Thursday

霊的真理は高級霊によって下ろされた真理を、そのままの形で時期の来た人に伝達することで普及されていくのは周知のことです。

ですから江原啓之氏のように、真理をアレンジし著書にして出版することは最もしてはならないことです。それでは真理の普及どころかスピリチュアリズムの内部の敵になってしまいます。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=382|
霊訓|道具について|03:53 AM|comments (x)|trackback (0)

霊に導かれた人生ほど、素晴らしいものはない!

author:K.I2010/01/30 Saturday

今日は私が霊的真理に出合って以来、真理に適う生活を心がけてきた結果到達した“心の状態”をリアルタイムでご報告することで、霊に導かれた人生の素晴らしさを、いくばくかでもお伝えできればと思います。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=308|
霊訓|道具について|04:06 AM|comments (0)trackback (0)

霊的真理を知った者の務めを果たす

author:K.I2010/01/09 Saturday

読書会を開催して今年で9年になりますが、皆様からいただくメールから、私が霊的真理を知った者の務めをほんの少し果たせていることが分かり大変ありがたく嬉しく思います。

しかし自分の足りなさ・至らなさは自分自身が一番よく知っておりますので、より一層の努力を重ね、より多くの貢献をして参りたいと思います。
それでは、いただいた中から2つほどご紹介させていただきます。

▼ 続きを読む


|http://kss.vis.ne.jp/b/index.php?e=305|
霊訓|道具について|04:25 AM|comments (0)trackback (0)

▲PageTop

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

<<前月 2017年12月 次月>>

NewEntries

Categories

Archives

Profile

Link

LogIn

ゲストモード

ID:
Pass:

Admin

ID:
Pass:

Other

Powered By

Copyright © KANTOU Silver Birch Society All Rights Reserved.